-環境フェスタin太宰府-「まほろばのもり」
by dazaifu-forest
プロフィールを見る
画像一覧
まほろばのもり2009~2011
ブログパーツ
カテゴリ
全体
お知らせ
雑記
イベント概要2009
イベント概要2010
実行委員会2009
実行委員会2010
プランニング・テーブル2009
プランニング・テーブル2010
プランニング・テーブル2011
関係資料2009
関係資料2010
野外コンサート出演者2009
野外コンサート出演者2010
野外コンサート出演者2011
企画紹介2009
企画紹介2010
企画紹介2011
参加団体リンク2009
参加団体レポート2010
参加団体レポート2011
太宰府打ち水大作戦2010
太宰府打ち水大作戦2011
アクセス
未分類
以前の記事
2012年 06月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
最新の記事
「まほろばのもり」ブログが移..
at 2012-06-29 18:17
「まほろばのもり2012」動..
at 2012-06-26 17:54
【No.33】福岡テンジン大..
at 2012-02-07 11:46
【No.27】石窯ピザHAN..
at 2012-02-07 10:20
【No.29】九州情報大学相撲部
at 2012-02-07 10:16
最新のトラックバック
10/30環境フェスタi..
from 子どもの家~カーチャンチ~
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

【No.22】先人たちと手をつなごう 森のやきそば&トレッキング/子丑会実行委員会

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■団体名 子丑会実行委員会
■企画名 先人たちと手をつなごう 森のやきそば&トレッキング
■文責者 本村 道洋

子丑会実行委員会では、山菜やきそばの販売を行いました。大雨の中お越しくださいました方々に感謝の気持ちを込めて提供させていただきました。歴史ある「梅あげ」を知っていただくことを通して太宰府の魅力と歴史自然環境を伝えることが企画の目的でありました。この天候なので当初の予定どおりの活動はできませんでしたが、スタッフ、関係者の方々、また私たち実行委員会の絆を深めることができ大変実りある一日でした。
e0194714_16481590.jpg

梅あげのご案内(厄払いの恒例行事)
平成24年3月18日(日)
対象者 昭和47年4月から昭和48年3月生まれで、今昔問わず太宰府に関わりのある方。
行事に関すること、参加費・場所時間など詳細をお伝えいたします。
ご興味のある方ご連絡くださいませ。
092-925-5919 藤原まで
[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-28 16:48

【No.7】「電気をつくってみよう」/九州電力株式会社福岡南営業所

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■団体名 九州電力株式会社
■企画名 電気をつくってみよう
■文責者 平川 真奈美

当日は、雨天の中、たくさんの方に参加いただき、自転車で、電気をつくる体験をしていただきました。そのつくった電気で、DVD「地球温暖化の影響」を放映し、観ていただきました。電気をつくっている本人は、自転車をこぐのが一生懸命で、DVDは観れていないようでしたが・・・。子どもたちは、元気に自転車で電気をつくってくれました。参加者のなかには、お父さん、お母さんもいましたが、子どもたちのパワーには負けているようでした。
e0194714_16333346.jpg

自転車に乗れない小さなお子さんには、手回し発電機で電気をつくっていただきました。小さな電球に電気がつくと、うれしそうに笑顔をみせてくれました。また、当社 生物資源研究センターで栽培育成されたローズマリーの苗をお配りしました。(無料)こちらは、大人の方に大好評で、準備していた苗は、あっという間になくなってしまいました。テントに足を運んでくださった方の笑顔で、私たちも元気をいただきました。ありがとうございました。
e0194714_16341124.jpg

[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-28 16:34 | 参加団体レポート2011

【No.5】「ダンボールコンポスト」/NPO法人大宰府障害者団体協議会

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■団体名 NPO法人大宰府障害者団体協議会
■企画名 ダンボールコンポスト・生ごみの減量にチャレンジ
■文責者 佐藤和正

各家庭のひと手間で、生ごみ減量にチャレンジ!平成23年10月30日(日)は、朝からの豪雨で、ダンボールコンポストの説明を聞いて下さるお客様も少なく、とても寂しい思いをしました。それでも豪雨の中、会員協力して、一生懸命説明売り込みを続け、ダンボールコンポストセットを8セット売ることができました。でも、目標の20セット前後には、ほど遠いものでした。障害者の仲間も、会員も、あの豪雨?あの場所?では、応援に来たくても絶対にこれないと実感しました。
e0194714_1604882.jpg

私が、2ヶ月かけて描き制作した『環境フェスタ用 創作紙芝居』3作も、「いないいないばあ」さんの東屋で、1作品・1回のみの公演で終わり、紙芝居も泣いています。太宰府市の環境フェスタとはなんぞや?ワイワイ~ガヤガヤただのお祭り?それとも、太宰府市民の環境に関する現状・理解を深める、ふれあい協力協働の場?
[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-26 15:43 | 参加団体レポート2011

【No.2】「太宰府・再発見!!」/歩かんね太宰府

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■団体名 歩かんね太宰府
■企画名 太宰府・再発見!!
■文責者 碇 真理子

「歩かんね太宰府」は"ふれあい~人・自然・歴史~"をテーマに、太宰府のまちを案内しているボランティアガイドです。

太宰府の環境にある歴史の魅力を伝え、より太宰府を好きになってもらいたい・・・
そして実際に歩きたくなるきっかけづくりになれば・・・
そんな思いから今回初めて参加しました。
e0194714_14363687.jpg

企画内容は、
・「太宰府の歴史・自然・文化財の写真」の展示
・「太宰府まち歩き・コース別マップ」の展示
・「太宰府子どもじまん認定」無料
・「森を元気にしよう ~炭作り~」無料
・「自然を感じよう ~クスの葉手作り匂い袋~」無料
・「手作りストラップ ~梅の花~」無料
・「ガイド手作りマップ」の販売 有料

子どもづれのご家族の方々、参加された他の団体の方々が「歩かんね太宰府」のテントに立ち寄ってくださり、多くの方々と交流ができました。「太宰府・再発見!!」というテーマで出展しましたが、出展した私達スタッフが新たな太宰府を再発見できた、とても有意義な一日でした。また、交流を通じて『ふれあい』という土産を持って帰ってもらうことができました。

"まほろばのもり"で人と人がつながり、それをきっかけに、太宰府の美しい環境が次世代へつながっていくと良いですね。太宰府のまちを実際に歩いたことの無い方は、「歩かんね太宰府」がご案内いたします~!!太宰府の魅力を体感してみてください、きっと太宰府が好きになりますよ!!
e0194714_1437356.jpg

[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-19 14:38 | 参加団体レポート2011

「まほろば体操」/福岡スクールオブミュージック

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■企画名 まほろば体操
■文責者 牧(福岡スクールオブミュージック専門学校)

まほろばのもりは今年で3回目を迎えました。「これからまほろばのもりを続けていくにあたって、毎年継承されるものがあったらいいのではないのか」その想いから生まれたのがまほろば体操です。
e0194714_13223290.jpg

私たちは従来のラジオ体操第一に「木登り」「ゴミ拾い」「たけのこ」など自然や環境に関するフリを織り交ぜました。当日、まほろば体操はステージプログラムの最初にやる予定でした。ですが、雨の為中止・・・のはずが、プログラムの最後にCサイトでさせてもらえる事になりました!ラジオ体操をもとにオリジナルで作ったまほろば体操は、私達が思った以上に好評でした!!Cサイトに居たみなさんだけでなく、Aサイト・Bサイトに居たみなさんもまほろば体操をやってくれていたので、とっても感動しました。作ったまほろば体操をみなさんに楽しくしてもらえて、とても嬉しかったです。来年もやりたいです!!
[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-19 13:23 | 参加団体レポート2011

「○×ゲーム」/福岡スクールオブミュージック

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■企画名 ○×クイズ
■文責者 谷口(福岡スクールオブミュージック専門学校)

問題です。
二酸化硫黄、窒素酸化物が原因で酸性を含む雨が降ります。
ではこの酸性雨。環境に悪い影響を与える。○か×か?

正解は、○です。
酸性雨の影響としては植物を枯死させる。樹木が立ち枯れする原因になります。

私たちは『まほろばのもり』に来て下さったお客さまに気軽に楽しみながら、環境や大宰府の歴史に興味を持って頂く為に『○×ゲーム』を企画しました。天候が悪く参加者ゼロかも!なんて考えていたのですが、、、予想外!!
e0194714_1224627.jpg

当日、たくさんの人が集まってくれました。テントの中からわざわざ傘をさしてまで参加してくれる方もいて、スタッフも一緒に本気で楽しんでしまいました(笑)少しでも皆さんに楽しんでもらえた、と思うだけで嬉しい気持ちでいっぱいです。
e0194714_1213917.jpg

[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-19 12:04 | 参加団体レポート2011

「ネイチャーコラージュ」/福岡スクールオブミュージック

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■企画名 ネイチャーコラージュ
■文責者 帖地(福岡スクールオブミュージック専門学校)

まほろばのもり当日から2ヶ月前のこと。事務局を交えFSMでミーティングが行われました。そこで「お客さん、スタッフ、出演者が一体になって参加できるものを作りたい」その想いから立ち上がったのがネイチャーコラージュです。その内容とは、当日まほろばのもりに来て頂いたお客さん、スタッフ、出演者が、大きい紙に落ち葉やどんぐりなどを貼っていくというもの。接着剤は主に、環境に優しいデンプン糊を使用しました。
e0194714_1152272.jpg

Cサイトにて行われたこの企画には、お子さんを始めとして他のセクションのスタッフさん、出演者のバンドメンバーの方々まで、本当にたくさんの方に参加して頂きました。皆さん楽しそうに、時に熱中しすぎて無口になりながらもパネルに落ち葉を貼って行ってくださいました。
e0194714_1153574.jpg

完成後は記念撮影をされる方も多く、皆さんの「まほろばのもり2011」の思い出の一つに、このネイチャーコラージュが残ってくれる事だろうと思います。今回はあいにくの雨天で、前日に集めた落ち葉も少なかったのですが、次にリベンジが出来るとしたら会場全体の力でパネル一面を落ち葉で埋めたいと思っています。
e0194714_11532389.jpg

[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-19 11:54 | 参加団体レポート2011

「野外コンサート」/福岡スクールオブミュージック

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■企画名 野外コンサート
■文責者 江藤さき(福岡スクールオブミュージック専門学校)

今回、FSMの学生は初めて企画制作に参加させていただいた『まほろばのもり』。まず全員で“どうしたら人が集まるか・楽しんで貰えるか”を考えて一人一人が企画を持ち寄る所から始まりました。そして出演者を決める際には環境を考え、電気機器を極力使用せず、アコースティックの演奏をしようと考えました。
e0194714_11441193.jpg

当日ステージでは雨の激しさに開始時間を見合せることになり忙しくはありましたが会場の楽しげな雰囲気がこちらまで伝わってきて、とても良い空気でした。出演者の皆さんが出演をOKしてくださり、観に来て下さったお客さま一人一人が楽しんでいる様子が見られてとても安心しました。足場が悪く、雨で身体が冷えるにも関わらずあの場に居た全員が笑顔でステージを楽しみ、成功させることが出来た事は本当に良かったです。また、「こんな自然の中でライブすること中々無い」と喜びの表情で出演者の皆さんに言って頂きとても嬉しかったです。
e0194714_11452650.jpg

元気一杯に、時にはしっとりと素敵な曲を届けてくださった
愛美さん
Raspberry Dreamさん
田中ゆきのりバンドさん
TONYさん
トリミライトさん
急な時間の変更などにも笑顔で応じてしっかりリードしてくださったMCさん
そして激しい雨の降る状況下で一生懸命ステージを作り上げてくれたスタッフのみんな
ステージを楽しんでくださったお客さま皆様に本当に本当に感謝しています!
[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-16 12:00 | 参加団体レポート2011

【No.19】「太宰府の緑を育み.地域資源を有効利用しましょう」/NPO法人古都大宰府の風を育む会

「まほろばの森2011」参加レポート
■団体名 NPO法人 古都大宰府の風を育む会
■企画名 太宰府の緑を育み.地域資源を有効利用しましょう
■文責者 理事長 石橋 清美

市民の森の入り口になります、テニスコートの横の森を手入れした時の資源「竹の粉」や「竹の器」を準備して、おいしいから揚げを用意しました。生憎の天気で心配しましたが、お昼前から少しづつ販売できました。途中から雨もひどくなりましたが、匂いと呼び込みにつられて、たちまちに完売しました。竹の器の評判が良かったようです。会員の苦労が報われました。
e0194714_16535170.jpg

反対に、家庭菜園に利用を広める予定の「竹粉」はサッパリでした。雨のため、傘と袋を抱えるのは無理のようでした(想定外)。最後に無料配布しました。来年は、少し販売量を増やします。 ご来場有難うございました。竹粉は、竹の先端部分や笹を利用して作りました。野菜や花の栽培にはとても有効です。一度お試しください。12月4日に三度目の手入れを行いました。森の中に日が差し込むようになりました。奥に見える竹林の手入れは、今からです。多くの方の参加をお待ちしています。
e0194714_16544438.jpg

[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-14 16:42 | 参加団体レポート2011

【No.12】「もくねんさん粘土工作と環境クイズ」/エフコープ生活協同組合

「まほろばのもり2011」参加企画レポート
■団体名 エフコープ生活協同組合
■企画名 もくねんさん粘土工作と環境クイズ
■文責者 蛯原弘行

エフコープでは、「もくねんさん粘土工作」と「環境クイズ」を実施しました。この日は悪天候の影響もあり、粘土工作には6名のみの参加でかなり寂しい状況でしたが、環境クイズには172名の参加があり、全体の中ではかなりにぎわっている状況でした。他のブースでも今年のテーマ〝森と手をつなごう〟に沿った様々な企画が用意されていましたが、終日降り続いた雨の影響は大きく、それぞれの環境に対する熱い想いは消化不良に終わったかもしれません。ただ、この最悪のコンディションの中での気づきや発見、スタッフみんなで助け合う気持ちが、次年度に向けた大きな力になったようです。
e0194714_11251039.jpg

[PR]
by dazaifu-forest | 2011-12-10 12:00 | 参加団体レポート2011